0617-11353【ライブ】DX:デジタルビジネスリテラシー基礎②「DX時代のトレンド技術」

平素はファミリ会活動にご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

昨年度多くの方に視聴いただき好評でした「デジタルビジネスリテラシー基礎シリーズ」を2022年度も開催いたします。本研修はデジタルビジネスを進めていくうえで、組織における課題解決のヒントとなるリテラシー基礎知識習得を目的に全9回(1回完結型)で開催します。
第2回は「DX時代のトレンド技術」をテーマに開催します。
昨年度と同内容での開催となりますので、昨年度ご視聴いただいた方は上司や同僚・後輩の方へご紹介いただけると幸いです。
皆様のお申し込みをお待ちしております。

開催概要

開催日時 2022年6月17日(金) 13:30~16:30(ログイン開始:13:10~)
申込日時 【申し込み締切】2022年6月14日(火)
形式 Zoom(ウェビナー) による視聴
会場
参加費
定員 500名【申込先着順】
対象 【こんな方にお勧めです】
・ICTのユーザー部門(利用者としてICTを使用している方)
・デジタル技術を活用して新規ビジネスの創出や社内業務の効率化を検討される方
・ICTトレンド技術の入門知識を得たい方
主催
共催
協賛
内容 【本セミナーのねらい】
デジタルビジネス時代に新規ビジネス創出や業務改革を推進するに当たり、AIやIoTなどのICTトレンド技術を活用する動きが広がっています。今や情報システム部門だけでなく現場部門においても、ICTトレンド技術の概要を網羅的に理解することが求められています。本セミナーでは、デジタルビジネス時代で活動する全てのビジネスパーソンに必要となるICTトレンド技術について、活用事例をベースに、各技術の位置づけ・つながりを学習します。

※本セミナーは2021年度の開催内容と同じです。

【本セミナーの到達目標】
・ビジネスにおいてICTトレンド技術が求められている背景を説明できる。
・各ICTトレンド技術の「位置づけ」「活用例」「各技術のつながり」を説明できる。
備考 【デジタルビジネスリテラシー基礎シリーズ・今後の開催スケジュール】
※以下の①②④⑥⑧を受講いただくことで、DXをより理解いただける内容となっております。

①5月27日(金)「DX実現のためのアプローチ」(募集中:申込締切 5月24日(火))
②6月17日(金)「DX時代のトレンド技術」(本セミナー)
③6月24日(金)「データサイエンス入門~統計学基礎編~」
④7月12日(火)「デザイン思考の基礎」
⑤8月3日(水)「データサイエンス入門~推測統計学・分析計画立案編」
⑥8月9日(火)「ビジネスモデルの基本」
⑦9月12日(月)「データサイエンス入門~AI・機械学習編~」
⑧10月5日(水)「価値提案の描き方」
⑨11月11日(金)「AI・機械学習入門~Python利活用を学ぶ~」

申し込み方法

カリキュラム下の「お申し込みはこちら」からお申し込みができます。


【2021年度・参加者の声】
  • ・DXに関連する技術を幅広く知ることができる内容だった。
  • ・現状となぜそうなったかの背景もあわせて説明していただき、とても理解しやすかった。
  • ・DXに対する考え方や取り組み方がわかりやすく表現されていました。
  • ・歴史からトレンド、コアテクノロジーと盛りだくさんで、ICTリテラシーには最適。

カリキュラム

講師:株式会社富士通ラーニングメディア
※休憩は講師より適宜ご案内します。
第1章 ICTとビジネス環境
・デジタルビジネスとデジタルテクノロジー
・デジタルテクノロジーの活用
・デジタルトランスフォーメーション
第2章 デジタルビジネス事例とテクノロジー
・クラウド、モバイル
・IoT
・次世代移動体通信5G
・データ分析、AI/機械学習
・ブロックチェーン
・量子コンピュータ

※一部カリキュラムを調整させていただく可能性がございます。
  • お申込受付期間が終了したため、
    受付を締め切らせていただきました。

受講方法

    • 本セミナーは自席で受講できるZoomを使ったライブセミナーです。
    • 「視聴URLと当日使用テキスト」は、6月15日(水)と当日の12時ごろにメールにてご案内します。

講師

個人情報の取扱について

    ご提供いただきましたお客様の個人情報は、資料請求とお問い合せに対する回答のために利用させていただきます。
    また、お問い合せ内容によりファミリ会幹事会,LS研幹事会,富士通,富士通関係会社へ提供することがあります。
    記入された内容についての照会、削除あるいは修正については、下記までご連絡ください。
    
お問い合わせ
FUJITSUファミリ会事務局(富士通株式会社 カスタマーリレーション部内)
電話番号:
ファックス番号:
住所:
  • お申込受付期間が終了したため、
    受付を締め切らせていただきました。
このページの先頭へ